ビジネス全般

特定労務管理対象機関(4類型)

特定地域医療提供機関

地域の医療提供体制の確保に当たって重要な役割(救急医療等)を担っており、当該医療機関において当該役割に係る業務に従事する医師について、一定の長時間労働が不可避となることが予定される医療機関。

連携型特定地域医療提供機関

地域の関連病院に医師を派遣する大学病院など、医療機関間での医師の派遣を通じて地域の医療提供体制の確保に当たって重要な役割を担っており、派遣元及び派遣先の医療機関において当該役割に係る業務に従事する医師について、派遣元での労働時間は一定水準以下となっているものの、当該派遣に従事することにより、通算して一定の長時間労働が不可避となることが予定される医療機関。

技能向上集中研修機関

臨床研修又は専門研修の研修プログラムを提供する医療機関であり、一定期間で集中的な診療を経験する ことにより必要な技術及び知識を修得す るために、当該医療機関で研修を受ける医師について、一定の長時間労働が不可避となることが予定される医療機関。

特定高度技能研修機関

医療の分野のうち高度な技能を有する医師を育成することが公益上必要とされる分野 (以下「特定分野」という。) において、当該技能を有する医師を育成する上で必要な研修を効率的に提供する体制 が 確保されている医療機関であり、一定期間で集中的な診療を経験することにより特定高度技能を修得するために、当該医療機関で研修を受ける医師について、一定の長時間労働が不可避となることが予定される医療機関。

参照

-ビジネス全般

© 2021 Real-World Data/Evidence website