介護

介護福祉士国家試験対策スクール「ユースタイルカレッジ」

ユースタイルカレッジとは

ユースタイルカレッジとは、主に介護福祉士国家試験の対策に焦点を当てたスクールです。代表的な講座を見てみましょう。

講座案内

介護福祉士実務者研修

介護保険分野の資格で生活援助、身体介護に加え、サービス提供責任者になるための研修です。介護福祉士になるために必要な研修と言えるでしょう。

実務者研修について

実務者研修は、ケアに必要な生活援助、身体介護に加えて、医療的ケア、介護の計画書の書き方など、サービス提供責任者になるための講習を追加した研修です。

実務者研修を終えると?

ご利用者の方の食事や入浴、着替えなどの身体に直接触れて行う介護が出来たり、たん吸引や経管栄養などの医療的なケアも行えます。

さらに、訪問介護業務」「訪問介護計画書などの書類作成」「管理業務」を行えるサービス提供責任者になれたり 介護福祉士になるための必要資格が実務者研修になっています。

重度訪問介護従業者養成研修統合課程

基礎課程・追加課程と医療的ケア(喀痰吸引等研修(第3号研修))の基本研修を行う統合課程。経管栄養や喀痰吸引などを学ぶものです。

重度訪問介護従業者養成研修について

「重度訪問介護従業者養成研修」には、「基本課程」と「追加課程」、その上位資格となる「統合課程」があります。

多くのスクールでは、基本課程+追加課程という講座を設けておりますが、ユースタイルカレッジでは「統合課程」が開講されています。

統合課程を修了後、看護師等の指導の下で実地研修を行った後に、特定の利用者に限り、痰吸引や経管栄養などの医療的ケアを実施できるようになります。

重度訪問介護従業者養成研修を終えると?

重度訪問介護のお仕事が始められる

障害をお持ちの方の介助を行うことができるようになります。

たんの吸引や経管栄養などの医療的ケアができるようになる

研修終了後、看護師等の指導の下で実地研修を行った後に、特定の利用者に限り、吸引や経管栄養などの医療的ケアを実施できるようになります。

医療的ケアを行うことができるヘルパーは介護業界の中でも希少

在宅での生活を希望される障害をお持ちの方の中には、たんの吸引などの医療的ケアを常時必要とされる方が少なくありません。

しかし、その担い手の医療的ケアを行うことができるヘルパーは不足しており、障害当事者のみならず、そのご家族の方々も大変困っている状況です。

そのため、この研修を修了した医療的ケアを行うことができるヘルパーは介護業界の中でも希少でとても重宝されます。

医療的ケア教員講習会

医療的ケアの指導看護師になるための講習会です。実務経験5年以上の看護師の方が受講可能とされます。

ポイント

  1. 会議福祉士実務経験者研修の医療的ケアの講師になれる
  2. 喀痰吸引研修の指導看護師になれる

介護福祉士対策講座

介護福祉士国家試験の対策講座です。

ポイント

  1. WEB上で繰り返し学習
  2. 実務研修とセット申込で割引あり

介護福祉士国家試験模擬試験

介護福祉士国家試験の模擬試験です。試験本番前の力試し用ですね。

ポイント

模擬試験単独での価格
  • 1回 6000円
  • 2回 10000円

介護職員等の喀痰吸引等研修(第3号研修)

一定の研修を受けた介護職員等において、一定の条件の下でたんの吸引等の行為を実施できる研修です。

資格紹介

たんの吸引及び経管栄養は医行為に該当し、医師・看護師等のみ実施可能となっています。しかし、このたび介護職員等によるたんの吸引等が将来にわたってより安全に実施されるように、「社会福祉士及び介護福祉士法」が一部改正され、平成24年4月から、一定の研修を受けた介護職員等においては、一定の条件の下でたんの吸引等の行為を実施できることとなりました。 この一定の研修にあたるものが本研修「介護職員等の喀痰吸引等研修(特定の者対象)【第3号研修】」となります。

介護職員等の喀痰吸引等研修を取ると

たんの吸引や経管栄養などの医療的ケアができるようになる

基本研修終了後、看護師等の指導の下で実地研修を行った後に、特定の利用者に限り、吸引や経管栄養などの医療的ケアを実施できるようになります。

医療的ケアを行うことができるヘルパーは介護業界の中でも希少

在宅での生活を希望される高齢者や障害をお持ちの方の中には、たんの吸引などの医療的ケアを常時必要とされる方が沢山いらっしゃいます。ですが、その担い手の医療的ケアを行うことができるヘルパーが不足しており、当事者のみならず、そのご家族の方々も大変困っている状況です。ですので、この研修を修了した医療的ケアを行うことができるヘルパーは介護業界の中でも希少でとても重宝されます。

研修内容

基本研修+実地研修 基本研修=講義8h+各行為のシミュレーター演習1h+筆記試験

実地研修=①口腔内の喀痰吸引②鼻腔内の喀痰吸引③気管カニューレ内の喀痰吸引④胃ろう又は腸ろうによる経管栄養⑤経鼻経管栄養

※上記の内、実地研修指導者の評価において、受講者を習得すべき知識及び技能を習得したと認められるまで実施。

本研修の特徴

Ⅰ.演習ではシミュレーター及び現場で使われている周辺機材を使用したリアルな環境を再現

Ⅱ.確実な技術習得まで徹底したサポート講師陣はいま現在も現場で働いているスタッフであり、経験豊富なスタッフによる現場に即したリアルな講義がモットーとされています。

申込前の確認事項

受講お申し込みにあたり、下記の要件を満たしていることが必要です。 それぞれ、必要書類を提出して頂きますので、必ずご確認ください。

①医療的ケア(たん吸引・経管栄養等)を必要とするご利用者様が確定していること

② ①のご利用者様が実地研修(基本研修の修了後に行います)に同意をしていること

③実地研修を評価してくださる連携訪問看護事業所様が確定していること

ユースタイルカレッジでは、実地研修先、訪問看護事業所様のご紹介等は行っていないとのことです。
ユースタイルカレッジから指導看護師への謝金の支払いはない、とのことです。各事業所の規定に従って支払う必要がある点にも留意が必要です(例:研修生1名につき8千円等)。

-介護

© 2021 Real-World Data/Evidence website